レーザー脱毛一回目の施術は


初めての脱毛だけに、一回目の脱毛時は緊張でした。

そして、痛みも激しくて辛かったです。

テスト照射で一回レーザーを当ててましたが、
その時はチクッとした感じで痛かったけれど一瞬でした。

その痛みが10分程度連続して続くのかと思うと、
痛さでどうなってしまうかと不安はありました。

実際に第一回目の脱毛を受けるのに、看護師さんに言われて
ベッドに横になって準備完了。

冷却ジェルを塗ってひんやりした感じがほほを覆います。

いざレーザー照射するとなると緊張の一瞬。

レーザーの機械ががピーッとなってレーザー照射された瞬間、
じゅっとなってバチバチッと痛みが走りました。
ひげの黒い色素に反応して痛みが出ます。

看護師さんが、続けてレーザー照射の位置をずらしながら、
ピーッっと当てていきます。

もともとひげぼーぼーの濃い状態なので、当てる端から
バチバチ、じゅっという感じの音とみむが続きます。

全面的にひげ毛根があるわけで、レーザー照射の間中ずっと
いたいたなわけです。

レーザー脱毛なんてこれまで普通は経験したことのない箇所に
顔の敏感なところで結構なびりびり感の痛みが走ります。

しかも、ずっとレーザーを当て続けている間中、当てるところは少しずつ
ずれていくけれど、顔としては10分くらい痛みっぱなし。

結構精神的にもきついです。いつ終わるんだろうって先がわからないから。

これくらいの痛みをガマンできないで、肌がきれいになれるなんて
思わないで、と経験者からは叱られました。

まあ、ここでがんばれば、夜でもきれいな肌とひげ剃りの手間と時間短縮の
恩恵が得られると思えばがんばれるもんです。

スポンサードリンク


あとは、回数を重ねてひげが減ってくれば、レーザーに反応する部分も
小さくなるので、痛みが和らぐでしょう。

終わったら、顔一面にひげが飛び出て、ふき取っただけで
だいぶすっきりしました。

効果はてきめんです。

スポンサードリンク


posted by ひげ脱毛除毛体験 at | 美容外科レーザー脱毛 第1回目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
南アフリカランドFX
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。